葵、待望の「御札の力・極」~ノンストップの楽なこと~

逢魔Dが実装される中で、ずーっと思い続けてた『「御札極」早く出して!』。ようやく順番も回ってきたので、さっそく走ることに。

道場版「御札」が30分のインターバルがあり、且つクエストまでのキャラ移動に距離あるので比較して逢魔のほうが非常に楽。中身は基本道場「御札」と同じで、敵NPCの生命上がっただけと思えばさらにですね。

スポンサーリンク

見破りなしなのは・・・

なんとなく甘くしたのかと思わざるを得ない御札好きの葵、道場版で3枚3分台で回ろうと思うとそもそも隠形薬も眠らせも使わない。NPCに襲われないルートがあったので、そういうの無しになるのはまあちょっと残念と思わないわけではない(オカシイ)。

とはいえ走る順番も変わらず、いつも通りに。でもって例のごとくタイムアタックにいそしみます、大体このくらいかな~というタイムまで詰めてきました。

手持ちの「今川義元」が超絶になってた

なぜかたくさんのキャラが持ってるので、今回は非常にありがたかったです。「今川義元」&「徳川家康」&「才蔵」で組めたら、あとはアタッカー置けばいいことに^^;

信長の野望 Online ~天楼の章~逢魔依頼「御札の力・極」

なお上の動画は2アカ両方に「今川義元」がいたため、開幕の1へのダメージが9万⇒10万と楽しいことになりました(極みがこれでいいのかと思わないわけではないw

ちなみに「家康」&「才蔵」その他諸々でも案外行けたので、極ねらいに御札は楽だな~という印象でした。とはいえ重複でクリア持越しできなくなったそうなので、一回でいいんでしょうけどね。



ブログランキング参加中、よろしければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

コメント