N上覧

N上覧

決勝札を捨てるなっ!~深夜の一コマ~

n上覧に先日から某ス〇ノフスキーさんが行きたそうだったので、亀さんも気を使って待っていた。党首は私でサクッと集めて、底上げで楽しんでいこうな感じでやろう~仏のようなノリ。 0時前から始まった甲~の底上げ徒党、順調に甲・乙くら...
N上覧

「僧」兵、走る~お供も”久々”に暴れる~

「どこかいきたーーーーーーい!!!」と、お昼から叫んでた週末土曜日。英傑でソロで楽できるとはいえ、徒党でみんなでどっか行きたいな~という感情が漏れあふれてました。取敢えずお昼は終わり時間が見えないと困るので、夜に声かけてみるかということに...
スポンサーリンク